コンクリート構造物の調査・診断

ASRチェッカー

独自で開発した判定装置により、アルカリシリカ反応が誰でも簡単に確認できます。

採取したコンクリート片に特殊試薬を塗布して、UV光を照射することにより、アルカシリカゲルが緑色~青白色に発光します。

付属するデジカメで撮影することにより、報告書をデータとして活用できます。

いままではASRは分析検査機器で判定されていましたが、簡単に!低コスト で判定可能となります。


 カタログPDFはこちら 

当社では、専門知識を有した技術者が、点検・調査・診断・補修補強設計を行います。


【主な内容】

※現地で行う主な調査        ※室内試験                   ※報告資料作成内容

・外観目視調査           ・圧縮強度・静弾性係数試験           ・補修、補強設計

・損傷部スケッチング        ・微細ひび割れ観察(蛍光エポキシ樹脂含浸法)  ・耐震補強設計

・はつり調査            ・中性化試験                  ・温度応力解析

・コア採取             ・塩化物イオン含有量試験            ・図面作成(CAD図面)

・ひび割れ深さ調査         ・促進膨張試験                 ・コンクリート診断報告書作成

・鉄筋探査             ・偏光顕微鏡観察                ・調査試験結果とりまとめ

・鉄筋腐食診断           ・ASRゲルの判定

・舗装切削調査

図:損傷位置図
図:損傷位置図